危険なアプリに気をつけて!自分の身を自分で守る、見分け方と対処法

>

悪質なアプリの被害に遭わないために!対策と対処法は?

インストールの前に!信用性を確かめよう

グーグルのプレイストアでは、審査さえ通れば個人でもアプリの配布が可能となっています。
優良なアプリももちろんたくさんあります。
その中から、悪質なものかどうかを見分けるにはどうしたら良いのでしょうか。

一番確実なのは、携帯電話会社が勧めているアプリです。
これらのアプリは、携帯電話会社が独自に厳しい条件のもとチェックをしているものなので、まず安心と言えます。

その他お勧めしたいのは、レビューをチェックするという方法。
前提として、レビューはなかなかつかないものです。
そして、レビューは不満があふれる傾向にあります。
良いレビュー、良い評価というのはなかなか書かれません。

にも関わらず、やたらと良いレビュー並んでいるとか、リリースされて間もないのにレビューの数がやたらと多い、といったアプリはサクラの可能性も疑いましょう。

インストールしてしまったと気付いたら

気をつけてはいても、知らないうちに悪質なアプリをインストールしてしまうケースも考えられます。
もしインストールしてしまったと気付いたらどうしたら良いでしょうか。
対処法も知っておきましょう。

まず、これ以上被害を広げないためにも、該当のアプリを削除しましょう。
端末内から削除する、アンインストール作業を行います。
この場合、セーフモードにして消去するようにしましょう。
セーフモードにすると、アプリを起動せずに削除することが可能となります。

また、ウイルスに感染してしまったかもしれない、と言う時には、メーカーに問い合わせてみましょう。
メーカーごとに対処法を用意している場合があります。

このほか、場合によっては、端末の初期化が必要な場合もあるかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る